栄光学園行動計画

  職員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての職員が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、下記のように行動計画を策定します。

 1.計画期間 令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

 2.内容

■目標1:妊娠、出産・子育てに関する諸制度の周知を図る。

 <対策>

 ●令和2年4月から 妊娠、出産期に関する制度等の情報収集

 ●令和2年9月から 産前産後休業や育児休業、育児休業給付や保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

 ●令和3年4月から 次年度以降も継続して職員への周知を図る。

 ■目標2:年次有給休暇の取得を促進する。

 <対策>

 ●令和2年4月から 職員の取得状況の調査を実施

 ●令和2年9月から 取得方法の検討、取得率の向上を推進する。

 ●令和3年4月から 次年度以降も継続して勤務体系の充実を図る。

 ■目標3:子の看護休暇制度を拡充する(1年に付き5日間を6日間取得出来る制度を導入する。)

 <対策>

 ●令和2年4月から 職員へのアンケート調査、検討開始

 ●令和3年4月から 制度の導入、職員への周知充実を図る